2006年08月04日

大型モデル

ガンプラといえば、HGでも1/100、1/144が普通であろうとおもうのだが、
(株)バンダイがまたとんでもないものを出しました。
1/12「RX-78-2GUNDAM」(35万円/税込み)
数年前にも「ZAKU」を1/12で売りさばきましたが(極楽とんぼの加藤が持ってた)
今度も買う人はいるのでしょうねえ。
もし、第3弾があるとしたら「黒い3連星」ドムの3機セットとか(笑)
「お、俺を踏み台にしたー?」のジオラマセットで120万円くらいかな?

デカものもう一題
1/144「RX-78GUNDAM  GP03デンドロビウム」(¥28000)
これも数年前に発売されたもの、でもなぜか今店頭にでかい箱で売っています。
上のガンダムは高さが約150センチ、デンドロビウムも主砲先端から後端まで約100センチ。

ひょっとしたら1/144のホワイトベースなんか我が輩の知らぬ間にキット化されてたりして・・・

最後になんと原寸大!
1/1スケール「ケロロ軍曹」(¥15540)
全高555ミリ(原作設定どうり、笑)1/12ガンダムと首をすげかえて、ペコポン人スーツ?風に
あれは、「ダグラム」でしたか・・・
シリーズでケロロ小隊売り出したところ、黄色のクルルだけ売れ残りバンダイの経営を悪化させたりして・・・

しかし、最近はでかいのがはやりなんですかねえ、家は狭いので1/144のケロロでがまんします。
posted by ゲロロ艦長 at 13:37| Comment(0) | TrackBack(1) | 模型 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

嫁に叱られるぜ
Excerpt: ガンダムの大型模型発売 バンダイ、35万円で (共同通信) - goo ニュース いい大人が玩具を買うのが別に恥ずかしいことじゃなくなり堂々と玩具を買う時代になったんだね。昔、いい大人が漫画を読んで..
Weblog: きよ は こう考える
Tracked: 2006-08-05 06:22
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。