2006年09月21日

AV98イングラム

海洋堂リボルテックシリーズの第5弾から「AV98イングラム1号機」登場
このシリーズの10作目は「機動警察パトレーバー」から「AV98イングラム1号機」同時に「EVA零号機」も出たが今回は「イングラム」を紹介します。
ノンスケールで全高は約13cm(アンテナ含む)山口式可動関節でポージングはかなりの自由度を誇る。パーツの差し替えでリボルバーキャノンやスタンスティックを装備できる。造形、プロポーションはすばらしいものではあるが、パトライトがクリアーパーツならさらによかったのに残念。コクピット部は開きません。(ダグラムは開く)
頭部の別パーツがあれば「太田機」の再現も可能なのにこれも残念。
「機動警察パトレーバー」のシリーズでもし出してくれるなら「零式」「グリフォン」が出たら買います(笑)
「太陽の牙ダグラム」の有名なポーズも可能です。
「EVA初号機」は付属のパーツが充実しています。デザートイーグル50AE、パレットライフル、プログレッシブナイフ、マゴロクソード、アンビリカルケーブル、手6個、暴走モード時頭部(笑)
価格は一個1995円(税込み)ヨド○シカメラで1596円

rving01.jpgrving02.jpgrving03.jpg
左)全面 中)リボルバーキャノン右)スタンスティック
rving04.jpgrvdag01.jpgrveva01.jpg
左)イングラム 中)ダグラム 右)EVA初号機
posted by ゲロロ艦長 at 09:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 模型 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。