2006年11月11日

天保異聞妖奇士説六

説六「竜気奔る」

七次を殺したゆきあつ、罪から逃れたい一心で異界の扉を開く、すると漢神「雲」が現れ七次に吸い込まれ、新たに雲七が現れる。ってことは雲七はゆきあつがつくったことになるのか?辛い過去は忘れるのか。

アトルはゆきあつに「雲七を倒し、お前も死ね、それがおまえの罰だ!」と言い放つ。

その頃南町奉行所では「雪輪」の取調べが(馬を?)始まっていた、奉行の鳥居が出座するなり、「おう、おう、おう、この刺青がお見通しだぜ!」よっ!きんさん!って鳥居さん、ジョークですか(汗)

「雪輪」はアステカの神「ケツアルクアトル」鳥居さんは妖夷を操るために「雪輪」を利用するつもりらしい、手下の妖夷を切り殺すと「雪輪」が「ケツアルクアトル」に変化する。(UFOみたい)

江戸の町の上空で暴れだした「ケツアルクアトル」

集結した奇士たちだが、上空の妖夷には手が出せない、宰蔵の出番だ、宰蔵の舞には妖夷を引き寄せる力があるらしい(フィギュアスケートですね、あっ!ドーナツスピンだ!)

しかし奇士たちの攻撃では歯が立たない(一応神様ですから)、取り逃がした挙句南町奉行所の鳥居たちに捕縛されてしまう。雲七の助けで抜け出し、アトルの元にむかう、アトルの回想からイスパニアの侵略によりその地を追われたアステカの民は北に逃れるが、当時新興のテキサス共和国とイスパニアの紛争に巻き込まれ行き場を失う。移動中に野盗の襲撃を受けたが200年前に土着したサムライの子孫に助けられ、アトルは日本への憧れを持つ。しかし海を渡ったアトルは失望する。

鳥居はアトルを生贄に「ケツアルクアトル」をおびき寄せるつもりだが、ゆきあつはもう一度奇士たちで「ケツアルクアトル」を退治するという。

 

次回説七「竜は雲に」

 

やっと宰蔵にスポットが当たった感じ、巫女の舞は「フィギュアスケート」か、笑顔がわざとらしいけど(笑)

次回は4回転してくれるかな?アトルの出身地はアステカですか、もうすこし世界史勉強しとけばよかった。

「ケツアルクアトル」はRPGでは翼があるモンスターが描かれてますし、海を渡るときは翼がありましたよね、でも江戸に現れたのは翼がなかった。もう神ではないということかな?

鳥居さん、なぜか憎めません(笑)今回も面白かったです。
posted by ゲロロ艦長 at 20:57| Comment(2) | TrackBack(23) | 天保異聞 妖奇士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
前回コメント忙しくてできませんでした。今回はこちらからお詫びもかねて。
>海を渡るときは翼がありましたよね、でも江戸に現れたのは翼がなかった。もう神ではないということかな?
 どうなんでしょう?竜といってもヨーロッパでは翼があるものだし、東洋では蛇まがい。土地に合わせて神が変化してるのかも。
Posted by ねねむ唐象 at 2006年11月15日 22:45
ねねむ唐象さん、こんばんわ〜♪
コメント&TBありがとうございます。

神が変化するといっても、「ウルトラ○ブン」の「ナー○」に変化するとは意表をつかれましたね。

これからもヨロシク!
Posted by ゲロロ艦長 at 2006年11月15日 23:13
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

天保異聞妖奇士 説六 「竜気奔る」
Excerpt: CM明けのあれは何だ! 奇襲かけられたわぁ??。しばらく笑いが止まらんかった。 めっちゃ可愛いんやもん ゆっきーツボだぁww 抱いて寝たいわぁ。是非ともぬいぐるみ化して欲しい。 それが無理なら..
Weblog: ばーむぅーすの徒然日記
Tracked: 2006-11-11 21:35

妖奇士: 説六
Excerpt: 天保異聞 妖奇士 説六「竜気奔る」 イスパニアがアステカを滅ぼした理由。
Weblog: Kyan's BLOG III
Tracked: 2006-11-11 21:47

天保異聞 妖奇士 説六「竜気奔る」
Excerpt: 回るぅ回るぅ、宰蔵が回るぅw
Weblog: 瞳にアル世界
Tracked: 2006-11-11 22:06

アニメ「天保異聞 妖奇士」第6話 感想。
Excerpt: 第6話「竜気奔る」 アトルの過去の記憶。故郷に何やら銃を持った人々が押しかけ、人々は撃ち殺されそして、アトルの目の前でおばあさままでもが亡き者にされてしまう。 追い詰められるアトル。その時、後..
Weblog: 夢の日々。
Tracked: 2006-11-11 22:10

今週の天保異聞 妖奇士 「説六 竜気奔る」
Excerpt: 今週はスーパー若本タイム。 雲七と雪輪まわりをいっぺんにやろうとしたり、宰蔵がまた巫女だったりと内容盛りだくさん。
Weblog: さすがブログだ、なんともないぜ!
Tracked: 2006-11-11 22:35

天保異聞 妖奇士 第6話「竜気奔る」
Excerpt: 何だか子難しくなってきたよ、妖奇士。 でも、馬の雪輪が実は異国の神だったって事だけは、よく分かりました。 雪輪を前に、遠山の金さんですか、鳥居さん!! いきなり何言い出すのかと、ビックリ..
Weblog: のほほんホビー
Tracked: 2006-11-11 22:37

妖奇士・第6話
Excerpt: 「竜気奔る」 「お前は誰だ?」。雲七に問う往壓。そんな往壓の行ったことをアトルは
Weblog: たこの感想文
Tracked: 2006-11-11 22:41

天保異聞 妖奇士 あやかしあやし説六(ろくのはなし)『竜気奔る』
Excerpt: 説六(ろくのはなし)『竜気奔る』
Weblog: Happy☆Lucky
Tracked: 2006-11-11 22:49

説6竜気奔る
Excerpt: 管理人20:30に帰還しました^^ レビューは急いでやります!というかまずは視聴しなきゃ;; キャプチャももちろんあり 追記 何だよ今日の内容は!! とっても面白くて難しいじゃな..
Weblog: 埼玉の中心から毎日を語る
Tracked: 2006-11-11 22:50

天保異聞 妖奇士 第六話「竜気奔る」
Excerpt: 説六 「竜気奔る」  ここじゃないどこかを求める心…、俺には裁けない――。  生きる地を求めたアトル。 異界の記憶から常の世では生きれなかった往壓。 求めたのは、ここではないどこか&he..
Weblog: SERA@らくblog
Tracked: 2006-11-11 22:51

天保異聞 妖奇士 説六
Excerpt: 仕事から帰った後の疲れた状態でこのアニメを見ると、どうにも理解力が薄れてくる。 なんかいろいろこんがらがってきたんだけど・・・。 雲七のこととアトルのことで。 雲七はユキの漢神の力で存在して..
Weblog: Sweet Vanilla -deuxieme-
Tracked: 2006-11-11 23:00

天保異聞 妖奇士 第06話 説六 「竜気奔る」
Excerpt: 天保異聞 妖奇士   現時点での評価:3.0   [アヤカシ]   TBS / MBS 土 / 18:00   原作 : 會川昇・BONES   監督 : 錦織博   キャラデザ : 川元..
Weblog: アニメって本当に面白いですね。
Tracked: 2006-11-12 00:37

天保異聞 妖奇士(あやかしあやし) 説六『竜気奔る(りゅうきはしる)』
Excerpt: 今回は特に話の進展は無く、30分間歴史のお勉強って感じでした。 分かったことといえば七次を往壓が殺してしまい、往壓が異界から引き出した『雲』の漢神が、七次の中に入り込んで現在生きてるというか..
Weblog: Kのドラマ依存症的ぶろぐ
Tracked: 2006-11-12 00:56

説六 竜気奔る
Excerpt: ブログを移転して心機一転という事で早速感想行ってみよー。 ・・・にしても雲七さん怖いなー・・・。あの笑顔がたまらん程怖いです。
Weblog: なめの気まぐれ日記
Tracked: 2006-11-12 01:37

天保異聞 妖奇士 6話「竜気奔る」感想
Excerpt: その存在を示す漢字から力を取り出す『漢神』そればかりか、命を失った者を仮初とはいえ、この世に留め置くことすら出来るようです。おっかないでありますな。 現世と異界が密接に繋がっており、境界が定まら..
Weblog: 月の砂漠のあしあと
Tracked: 2006-11-12 03:06

天保異聞 妖奇士 説六『竜気奔る』
Excerpt: 今日は、WEB拍手コメントにレスしつつ、感想を書いていきましょうか。
Weblog: 白狼PunkRockerS
Tracked: 2006-11-12 09:50

天保異聞 妖奇士 #6
Excerpt: 『竜気奔る』
Weblog: マニアックにあこがれて
Tracked: 2006-11-12 11:50

天保異聞妖奇士 説六~見所はアイキャッチ☆~
Excerpt: アイキャッチにデフォルメ☆ユキアツ登場!めっさ可愛い~です(*^_^*)他キャラバージョンも今後出るんでしょうか?楽しみ(^o^)スタッフの遊び心キラリと光ってます! さて、本編は・・鳥居サン、馬相..
Weblog: ズッコケギャンブラーのドサ回り奮闘記
Tracked: 2006-11-12 16:05

天保異聞 妖奇士 説六 「竜気奔る」 感想
Excerpt: ケツアルコアトルが UFOにしか見えないんですが… 蛇だから、とぐろを巻いている状態なんですかね?
Weblog: 日々の徒然言
Tracked: 2006-11-12 19:21

今週のコードギアス&妖奇士
Excerpt:  まぁなんだな、どちらも下手糞が作ったアニメなんだなと。 コードギアスの方はあまりにも色々と詰め込みすぎと、それらの繋ぎ方ができていない。だから何もかも唐突過ぎるし、見ていて怒っていいのか笑っていいの..
Weblog: 【非公式】世界日本ハムの間抜けblog@非公式
Tracked: 2006-11-13 03:52

天保異聞 妖奇士 6話「竜気奔る」
Excerpt:  最初、チャンネルを間違えたのかと思った(笑) アトルが出てきたので、合っているのだと判ってホッとしたけど、彼女は肉親を目の前で殺されていたのね……。人でないものが見えたのは、彼女も往壓と同様に異界と..
Weblog: 草紙
Tracked: 2006-11-14 12:38

(アニメ感想) 天保異聞 妖奇士 第6話 「竜気奔る」
Excerpt: Winding Road/ポルノグラフィティ 往壓の中に秘められた15年前の記憶が蘇ろうとしていました。他の者には見えないと言う雲七は、一体何者なのか?往壓が自らの罪と対峙したその時、明かさ..
Weblog: ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
Tracked: 2006-11-15 00:27

「天保異聞 妖奇士」に未萌を見る◆維新不遠 生天保之世 
Excerpt: 天保異聞 妖奇士第6話 甲斐守さん、蘭学結構、通ですね!
Weblog: Fere libenter homines id quod volunt credunt
Tracked: 2006-11-15 22:35
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。